月桃を利用したオーガニックコスメ「琉白」のトライアルセットとは?

「オーガニックコスメ」と言うと、肌や健康に良さそうと思いますよね。だけど、日本はオーガニックコスメについて遅れをとっている国だというのを知っていますか?「えっ?オーガニックコスメって、最近よく見るけど…。」という声を持つ人もいるでしょう。

そうなのです。
オーガニックコスメは日本にたくさんありますが、オーガニックコスメの基準は定まっていないのが日本なんです。なので、一滴でもオーガニックのエキスが入っていれば「オーガニックコスメ」として売れるのです。

しかし、フランスではオーガニックコスメは厳格に決められていて、厳しい条件をクリアしたものがオーガニックコスメとなります。

「琉白」は、そんな厳しいフランスのオーガニックコスメの認定を受けている、正真正銘のオーガニックコスメなのです。

琉球王国で重宝していた沖縄ハーブを使用している。他の原料にも注目。

琉白で利用されているオーガニック植物は、月桃(げっとう)と呼ばれるショウガ科のハーブです。月桃は琉球時代より重宝されており、薬や防腐剤などに利用されていました。

皮膚の老化を抑える作用があったり、抗酸化力が高いポリフェノールが含まれていたりと、美容にとって強い味方なのです。そんな月桃は、離島である浜比嘉島という島で栽培されています。ここの島は神々が住んでいると言われている、神秘的な島です。

そんな島で作られたオーガニック植物を、琉白は利用しています。

また、琉白に利用されている水は深さ600メートルほどにある海洋深層水です。ここの水を一気に組み上げて、一度も外気に触れる事なく使用しています。海洋深層水にはミネラルが豊富に含まれており、月桃の働きを支えてくれます。
そして、海泥と海ブドウエキスも琉白には使用されています。海泥は毛穴の汚れを吸着させて、肌のクレンジング効果を高めてくれます。海ブドウエキスは、肌のコンディションを整えてツルツル肌にしてくれます。
琉白にはこのように、沖縄ならではの植物を利用したり、水にもこだわっているのです。

ローションから生まれた洗顔ソープ

まず1つ目のトライアルセットが、洗顔ソープです。この洗顔ソープはローションから生まれたというぐらい保湿を考えているソープです。ソープの45パーセントが保湿成分からできているので、肌を洗いながら保湿もできてしまうのです。

配合されているのは、沖縄産の海泥です。スッキリと洗いながらもしっとり感があり、海泥の微粒子が毛穴汚れまできれいに洗い流します。

100パーセント天然由来の化粧水。

化粧水というと、水のようなテクスチャーでサラサラしているのを想像するかもしれませんが、琉白の化粧水はまるで美容液のようなもっちりとしたテクスチャーです。月桃だけでなく、海ブドウともずくの海の成分が肌をしっかりと保湿してくれます。

潤いをキープするクリーム

化粧水でしっかりと肌を保湿したら、次はクリームで蓋をします。クリームはべっとりとして、商品によってはあまり好きじゃないものもあるでしょう。だけど、琉白のクリームは乳液のようにさらっとしていて、べたつきません。アルガンオイルが配合されており、しっかりと肌を守ってくれます。

寝る前のスペシャルオイル

朝のスキンケアではスペシャルオイルが必要ないのですが、夜の寝る前はこの琉白のオイルを使用してから寝ます。クリームの前に塗る事で、蓋をする前にオイルが肌の奥まで浸透し、翌朝の肌をイキイキさせてくれます。夜は肌が修復してきれいになる時間なので、オイルで修復のお手伝いをしてあげるわけです。 

オイルに含まれているのは、まだ精製していないローズヒップオイルと月桃製油です。オイルを使用すると、翌朝の肌のハリが違うのを実感するでしょう。

沖縄は神が住む島もあり、自然豊かな島でもあります。国産の植物に目をつけて、オーガニックで育てた植物を使用している琉白は、あなたの肌をワンランクアップさせてくれる事でしょう。

オーガニックコスメは、自然の力を利用したコスメです。今までオーガニックコスメを使った事がある人もない人も、ワンランク上の琉白にびっくりするはずです。

おすすめオーガニックコスメ

ホワイトジェリー

関連記事

ページ上部へ戻る