素材からこだわっているスキンケア商品「ネオナチュラル」

ネオナチュラルが目指しているのは、肌をきれいにする事だけではありません。目指しているのは、人々に健康なライフスタイルを届ける事です。スキンケア商品は、その一環としてリリースしています。

技術の進歩は様々な便利なものを産み出し、人々の生活を豊かにしてきました。しかし、そのせいで自然という豊かな宝物を手放す事になったのです。

そして、豊かではあるけども、安心や安全なスキンケアをしたいという新たな欲求が生まれてきました。そんな欲求を満たしてくれるのが、ネオナチュラルなんです。

昔に戻ったナチュラルなスキンケア商品というだけではなく、徹底した管理のもとで生まれる次のステップのナチュラルスキンケア商品が、ネオ(新しい、復活のという意味)ナチュラルなんです。

自社畑からオーガニックコスメ作りをしている。

ではどんな風に徹底しているかというと、ネオナチュラルでは自社畑を所有しています。畑の場所は、岐阜県郡上市大和町です。自然豊かなこの町で、オーガニックでスキンケア商品の原料を作っています。そして、古民家の再生という活動もしています。昔の風景がここにあり、そこで健康なライフスタイル作りをしています。

どんな風にスキンケアの原料を育てているのかというと、水田に鯉を放流したりお米を天日干しにしたりなどの、本当に昔ながらの製法です。手間と時間はかかりますが、徹底して肌に優しく、健康にというのを心掛けているのです。

徹底して昔にこだわっていて、オーガニックでできた原料なので、当然ながらスキンケア商品はオーガニック化粧品です。

田んぼでのアクティビティ体験ができる。

ネオナチュラルの理念は「健康なライフスタイルを人々に送る。」です。そのため、人々が自然と触れあうような機会を作っています。その代表的な機会が、田んぼでのアクティビティです。ネオナチュラルでは、田んぼアート祭を開催しています。

そして、田んぼでの田植え体験も、一般の人々を応募して体験させてくれます。小さな子供も大人も田んぼで夢中になり、自然の楽しさを学びます。このお米は、収穫したら田植えにきてくれた人々に送ってくれます。そして、スキンケアの原料にもなっています。

自分で植えたお米ならば、きっとおいしさも倍増です。また、スキンケア商品も使いがいがあります。

雑誌に掲載されている。

ネオナチュラルの商品は、雑誌にも紹介されています。どんな雑誌かというと、リンネルやプレモ、アンアン、ベビモ、天然生活など様々なジャンルの雑誌です。それらの雑誌では、赤ちゃん向けのスキンケア商品を紹介している事が多いようです。

しかし、赤ちゃんだけでなくて美を意識する女性や、自然派の生活がしたい人など、美や健康、自然に興味がある人を意識しているのがネオナチュラルのスキンケア商品なんです。

どんな商品がある?

では、どんな商品がネオナチュラルからリリースされているのかというと、スキンケア商品、入浴剤、虫よけ、サプリメント、食品など様々な商品です。

スキンケアはオーガニックコスメや、赤ちゃんでも安心して利用できるシリーズ、馬油.クリーム、石鹸など多数のラインナップがあります

虫よけや食品、サプリメントなど全てが、自然を考えて作っている商品なので、健康なライフスタイルが送れるようなものが多いです。

まずはお試しで、送料無料商品を試してみては?

ネオナチュラルの理念や活動が分かったら、スキンケア商品を使ってみたいなと思うのではないでしょうか?

自社畑から作っているスキンケア商品は、いつもと違う肌に生まれ変わる期待が持てますよね。「使ってみたいけど、どのスキンケア商品から利用したら良いのか分からない。」というならば、送料無料で試せる3つのセットからお試しするのをおすすめします。


1つ目は、オーガニック素材のスキンケア商品が7点入ったセットです。ネオナチュラルの事が良く分かる商品で、無添加の石鹸から化粧水、美容液などが入っています。

2つ目は、1釜ごとに試食して作っているという手作り石鹸です。石鹸は食べれませんが、試食する事で微妙な違いを確かめてリリースされている熟練の技が光る商品です。

3つ目は、赤ちゃんとママが一緒に利用できるスキンケア商品です。産後におすすめの商品です。出産の内祝いとして送ってあげても、喜ばれる肌に優しいスターターセットです。

おすすめオーガニックコスメ

ホワイトジェリー

関連記事

ページ上部へ戻る